最新ブログ記事一覧

午前中、花見川をウォーキングしたときは南、そよそよ。ああ、でもやること、てんこもりだしな~、と思ってたら、店長から招集メール。ちょうど、デスクワークも煮詰まっていたので「ちょっとだけよ~ん」とご返事。ビーチへいくと空はまだまだ夏の空。部屋から見ると白波がけっこうたくさんだったのだけど6.4というほどではなく、セイルは…7.9か。風と海面からボードは108にしようかとも思ったけど、最初はいつもの1

東京ベイ・ウインドサーフィン・ブルース

日焼けした顔に輪切りにしたレモンやきゅうりをのせるという話を聞いたことはありますか?結構有名ですよね〜。おそらくですが、レモンはビタミンC、きゅうりは冷やすということなのでしょうか?しかし、これはほとんど効果がありません。というよりレモンの果肉などが刺激になり、余計悪化させる場合もあります。確かに日焼けは冷やして、あとは肌にいいビタミンを摂るということが大事ですが、くれぐれも輪切りを載せたりしない

日焼けを治すには

さて、皮膚科に行くほどでもない日焼けの場合はお家で治療をすることとなります。まずは、現状の確認、日焼けをしてしまった場合、お肌の中では炎症を起こしています。またお肌には水分が不足しています。なので、まずは先の記事でも紹介した冷やすという対処。これを行います。その後は水分補給なのですが、これはしっかり水を飲むことで大方OKです。そして水分が逃げないように保湿をするのですが、そこで馬油が出てきます。馬

日焼けを治すには

さて、当ブログで扱う日焼けとは主に肌が黒くなっちゃった!や、このままじゃシミになっちゃうかな〜?といった軽度の日焼け、及びその後のスキンケアなど美容に関する日焼けなのですが、一応重度の日焼けに関しても紹介しようと思います。日焼けは本来メラノサイトが肌の奥まで紫外線を到達させないために起こることなのですが、もし肌の奥まで到達してしまうと、日光皮膚炎という炎症を起こしてしまいます。こうなるとやけどと同

日焼けを治すには

もうシーズンは終わりですがスキー場に出かけたり、これからがシーズンの花見に出かけたりその時うっかり日焼け止めを忘れた!とか、油断して対策していなかった!などで日焼けをしてしまい、お肌が赤くなったりヒリヒリしている場合はすぐにお肌を冷やしましょう。ヒリヒリしたりするということは炎症を起こしています。それを早く沈めるために肌を冷やすということが効果的なんですね。やけどと一緒に早く処置するかどうかで後々

日焼けを治すには

さて、ターンオーバーを促進させるスキンケアなんですが・・・・・・ターンオーバーを促進と言いまして、頻度を上げたりすることはできませんし、それはより肌を傷めるでしょう。ターンオーバーを正常に行うためのスキンケアとなるんですが・・・・・・まず、保湿化粧水などがお勧めです、お肌の正常な状態は潤いのある状態です。ですので、天然素材などで作られた保湿化粧水を塗ることがいいと思われます。また、なるべく低刺激の

日焼けを治すには